スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
肉屋さんにて
2012-04-05 Thu 15:52
Luckey Star Buchery,Kalomo, ZAMBIA

カロモの町の肉屋さんにて。クリニックの患者さんへの食事用に、牛肉を2kg買いました。
首都ルサカや大きな町では、ZAMBEEFという日本のお肉屋さんと同じようなスタイルの肉屋さんがありますが、残念ながらカロモの町にはまだ進出しておらず。
カロモの肉屋さんでは、大きなボックス型の冷凍庫にかたまりのままお肉をいれてあり、電動のこぎりで凍ったままのお肉をカットしながら売っています。
大体、牛肉と鶏肉を扱っています。豚肉はザンビアではそんなにポピュラーではありません。ザンビアで一番大きなキリスト教宗派で豚肉を禁じているので、その影響もあるのかな?

牛肉は部位によって値段が違い、内蔵は安く、ステーキ肉は高い。
この日、姉ちゃんは18000クワチャ(288円)/kgと言っていたのに、支払いの段になると
「あなたには骨の無いいいところをあげたから20000クワチャ(320円)/kgよ」
腹立たしい・・。

この牛肉は、柔らかく煮込んでからトマトソース仕立にして、ザンビアの主食・シマと一緒に提供します。

明日からイースター連休で4日間お休みです。
私の任地からバスで3時間ほど離れたマザブカ~モンゼへ、コーヒー農園などを見学に小旅行へ行ってきます。
帰ってからブログ更新しますね。

スポンサーサイト
別窓 | ザンビア・マーケット、ショッピング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ザンビアの教育システム | アフリカ大陸 ニジェール×ザンビア通信 2010-2012 | 世界結核デー in ナミアンガ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アフリカ大陸 ニジェール×ザンビア通信 2010-2012 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。