FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
South Luangwa National Park  アフリカの夕日を眺めながらジントニックを
2012-05-06 Sun 16:42
サファリの魅力って、ゾウとかライオンとか、私たちが動物園でしか見たことがない動物を生で見られるのはもちろんだけど、それだけじゃありません。
広い広い、大自然の中にサファリカーで繰り出す、それ自体がすごく楽しい!
今日は何が見られるのか、何と出会えるのか。
戦車のようなゴツいランドローバーに乗り込んで、出発する時のわくわくする感じといったら!
一面に広がる草原の中を、または木が生い茂る中を、走りながら感じる風の気持ちよさ。
自然の持つエネルギーと野生動物への期待感で、テンションは上がりっぱなしです。
どれだけメディアやネットが発達しても、このアフリカの風を体感できるのは、あたりまえだけどここアフリカだけ。ホント最高!

ホロホロ鳥の群れ
ホロホロ鳥@サウスルアンガ

ウォーターバック
ウォーターバック@サウスルアンガ

午前9時、ルアンガリバーのほとりでひと休み。熱いお茶とクッキーでティータイム。

ルアンガリバーのほとりで休憩

水辺の鳥
ルアンガリバーほとりの鳥@サウスルアンガ

ハイエナ
寝そべるハイエナ@サウスルアンガ

私達のすぐ前を行くゾウ
すぐ前を行くゾウ@サウスルアンガ

夜のゲームドライブはロッジを夕方5時半に出発。
途中、サンセットを見ながらのバータイムも用意されています。心憎いサービス。さて、今夜は何が見られるのか・・・

夕日を見ながらジントニック@サスルアンガ

スポンサーサイト
別窓 | ザンビア・サウスルアンガ観光 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ザンビアの国内線 | アフリカ大陸 ニジェール×ザンビア通信 2010-2012 | South Luangwa National Park サウスルアンガナショナルパーク シマウマ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アフリカ大陸 ニジェール×ザンビア通信 2010-2012 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。