FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
アフリカ名物!? 路上ショッピング
2012-06-29 Fri 04:58
ルサカ路上の物売り

首都ルサカの路上の風景です。

アフリカには、信号待ちや渋滞している車を狙って、手に品物を持って物を売る物売りがたくさんいます。
一番多いのは、携帯電話のクーポン売り(こっちの携帯電話はクーポンで払う前払い式なので)。新聞売りもよくみかけます。
他にも、
バナナ、りんごなどのフルーツ
たまねぎ、トマトなどの野菜
炒ったピーナツ
サングラス
ゴム草履
お財布
フォトフレーム
セカンドハンドの衣類
ほうき
モップ
サッカーザンビア代表のユニフォームやザンビア国旗などのサッカー応援グッズ
ポスター
カレンダー
アフリカ全体の地図
子供用の教科書
ゴキブリ駆除の殺虫剤
ハザードサイン
ゴムチューブ
タイヤの空気入れ
車の部品

・・・・エトセトラ、エトセトラ。
トップの写真の一番手前の男はセーター、真ん中の男が持っているのはベルト??その後ろの男は男物のパンツを売っています。

日本人の感覚だと、信号待ちの時にそれは買わないでしょ!??と首をかしげたくなる、豊富(?)な品揃えですが、ここでは買う人がいるから彼等は商売をしているんですよね・・・。
実際、タンザニアにサファリに行った時、タンザニア人のドライバーが I LOVE TANZANIA と書かれたお土産用Tシャツを購入していた(ナゼ?)し、ナミアンガのクリニックのドライバーのクライブも、一緒にルサカに来た時に信号待ちの間に殺虫剤を買っていました。う~ん、どうしてソレを今ここで買うのか・・・??
アフリカ人の多くは前もって計画してから買物するんじゃなくて、ほぼなんでも衝動買いが基本だからってことなのかなぁ・・・。
見ている分にはなかなか面白いです。


スポンサーサイト
別窓 | ザンビア・マーケット、ショッピング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カロモのマーケット その4 | アフリカ大陸 ニジェール×ザンビア通信 2010-2012 | ザンビアミシュラン カロモ編 BANANA RESTAURANT>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| アフリカ大陸 ニジェール×ザンビア通信 2010-2012 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。